世界2,300ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

「庭園ガイド」のコンセプト

庭園巡りで人生もっと豊かに。分かりやすい解説で、一度に伝えることは少しだけ。


「庭園ガイド」をご覧下さりありがとうございます。私が庭園巡りを本格稼働したのは2017年6月。庭園の基礎知識を付けようと様々な書籍を読むが、とても奥が深い。分からない言葉が多く、都度調べていく。進んでは戻っての繰り返しで、なかなか大変だ。

しかし、私が庭園巡りを愛するのは知識よりも、華やかさや枯れた渋い趣を感じる寂(さび)といった景観である。もちろん、知識がなければ庭園の魅力は語り尽くせず、知識により深く景観を楽しめることも分かってきた。

そこで、「庭園ガイド」では、写真に重点をおき景観を楽しんで頂けることに主眼をおいた。もちろん歴史、作庭家、技法といった知識を織り交ぜ、難しい言葉には、何度も読み方や意味を説明することで、軽快に読み進められる構成となるよう心がけています。また、庭園撮影を楽しむ方に向けに、庭園撮影技法についても時折紹介しております。

「庭園ガイド」では、古庭園から近代庭園まで全国500ヶ所の紹介を目指しております。本サイトで庭園巡りに興味が沸き、全国各地へ出掛けるきっかけとなり、旅で人生がもっと豊かになれば幸いです。

追伸

庭園の紹介ページでは、同一都道府県にある人気の夜景スポットを紹介しております。昼は庭園。夜は夜景。たまには、昼と夜も楽しむ欲張りプランはいかがでしょうか。


新日本三大夜景・夜景100選事務局代表 縄手真人