世界2,300ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

祇王寺

ぎおうじ
美しさ ★★
静寂さ ★★
京都府京都市右京区
  • 竹林に囲まれた小さな苔庭

    庭園面積 600坪 (中規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成

祇王寺の由来

祇王寺は真言宗の大本山・大覚寺の塔頭寺院であり、明治時代まで広大な敷地をもっていた往生院の跡地に建てられた。開山時期は不明だが、京都の寺院を詳しく詳細するサイトでは平安時代以前という記述も見つかる。






  • 祇王寺の苔庭

    奥嵯峨にある苔庭。日本庭園ではないため池泉庭園/枯山水/露地に分類していない。写真では広大な苔庭にみえるが、3分ほどで巡れる小ささである。写真では人が映り込まないように撮影しているが、金曜日の奥嵯峨にも関わらず、結構な賑わいだった。

  • 平石に置かれた置燈篭

    主景となるものは苔庭のみとなるため、平石に置かれた置燈篭を撮影してみる。

  • 苔を愛する女性「コケジョ」

    近年増えてきた苔を愛する女性「コケジョ」

  • 竹林と楓に囲まれてた祇王寺

    竹林と楓に囲まれてた祇王寺。よく見ると、苔に細い通路のように栗石が敷かれているのが分かるだろうか。

  • 栗石で「枯流れ」を表現

    ズームしてみるとこのような感じである。栗石で「枯流れ」を表現しているようにもみえる。

  • 祇王寺の苔庭

    最後に苔庭を撮影して祇王寺をあとにする。じっくり撮影したつもりだが、滞在時間はちょうど15分だった。


総評
竹林に囲まれた苔庭で清々しい。
×写真から広大な苔庭を想像してしまっただけに、コンパクトさに思わず拍子抜けした。


アクセス
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅 徒歩20分/京福電鉄「嵐山」駅 徒歩20分

駐車場
あり(無料 3台ほど)

開園時間
午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)

入園料
大人 300円
小・中・高校生 100円

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2018-10-12 (日) 更新日 2018-10-28


祇王寺周辺の庭園

野宮神社 じゅうたん苔
京都市右京区 1.0km
野宮神社 じゅうたん苔
天龍寺 曹源池庭園
京都市右京区 1.1km
天龍寺 曹源池庭園
弘源寺 虎嘯の庭
京都市右京区 1.3km
弘源寺 虎嘯の庭

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示




京都府の人気夜景スポット