世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

佛願寺 大涅槃聖堂

ぶつがんじ だいねはんせいどう
美しさ ★★
静寂さ ★★★
北海道札幌市南区
  • 極楽まいり

    北山安夫によって作庭された枯山水

    枯山水
    庭園面積 500坪 (中規模)
    室内からも庭園を眺められる
    ライトアップ時期あり
    雨でも十分に楽しめる
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

佛願寺 大涅槃聖堂の由来

全長45mの日本最大とされる涅槃像がある佛願寺。涅槃像はリゾート施設「恵山モンテローザ」のモニュメントとして作れたが施設閉鎖後に、佛願寺が購入して平成20年(2008)に復元された。庭園は建仁寺(京都)の庭園など手掛けた北山安夫によって平成22年(2010年)に作庭された。






  • 佛願寺大涅槃聖堂

    京都で私のお気に入り庭園のひとつである建仁寺の潮音庭。この庭園を作庭した北山安夫によって、浄土をイメージした枯山水が見られるのが佛願寺 大涅槃聖堂である。

  • 流麗な洲浜をもつ枯山水

    流麗な洲浜をもつ枯山水。洲浜とは汀を美しく魅せる技法であるが、洲浜と大海を境に苔のラインが残っているのがやや不自然さを感じた。記事作成時にパンフレットと比較すると作庭当初は、この苔のラインがなく10年の間に変わってしまったのだろう。作庭当初の姿の方が美しいだけに、やや惜しいところだ。

  • 彼岸橋

    涅槃像を繋ぐ架け橋が彼岸橋に見立てられている。

  • 亀島

    大河には亀島を設け、洲浜には三尊石。ちなみにスタッフに確認したが、鶴島や鶴石組はないとのこと。

  • 岬灯籠

    苔の築山に配置した石組のバランスが絶妙。また岬灯籠によるアクセントも品があって良い。

  • 苑路

    築山に設けられた波打った苑路を歩いてみたいところだが、庭園内は立ち入りはできない。

  • 三尊石風に組まれた石組

    洲浜に敷かれた石が高さが揃えられ丁寧な処理がされており美しい。そして、汀沿いに三尊石風に組まれた石組が良い。

  • 洲浜

    望遠レンズで洲浜と石組を撮影。大海の上流には枯滝石組がある。この写真からも洲浜に敷かれた栗石が美しく整列している姿が分かる。

  • 枯滝石組

    豪壮な枯滝石組であるが、聖堂に入れないと正面から観賞できない。


総評
流麗な曲線をもつ洲浜と苔山が美しく、洲浜に敷かれた栗石が丁寧に敷かれ上質に仕上げられている。
×聖堂に入れないと枯滝石組を確認できない。


アクセス
北海道札幌市南区石山東6丁目1-24
地下鉄「真駒内」駅からバス10分 石山東6丁目下車、札幌駅から車で約30分

駐車場
有り(無料)

開園時間
午前9時~午後4時

入園料
無料

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2022-05-02 (月) 更新日 2022-05-07

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は平成(2010年)です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
はい。充分に楽しめます。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


佛願寺 大涅槃聖堂周辺の庭園

天神山緑地
札幌市豊平区 7.6km
天神山緑地
中島公園 日本庭園
札幌市中央区 10km
中島公園 日本庭園
百合が原公園 世界の庭園
札幌市北区 19km
百合が原公園 世界の庭園

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




北海道の人気夜景スポット