世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

開拓記念羽衣公園

かいたくきねんはごろもこうえん
美しさ ★★
静寂さ ★★★
上川郡東川町
  • 羽衣公園

    ボランティアと寄付で造られた池泉庭園

    池泉庭園
    庭園面積 2,000坪 (大規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

開拓記念羽衣公園の由来

開拓記念羽衣公園は昭和57年(1982)に開園した公園。8年の歳月をかけて寄付やボランティア活動によって大小1200個もの庭石を敷いて庭園が造られた。






  • 羽衣公園

    明治時代以降に開拓された東川町には、開拓80年を記念して作庭された日本庭園がある。旭川駅から車で30分ほどの距離だ。

  • 巨石を使った池泉回遊式庭園

    巨石を使った池泉回遊式庭園であり、中島には自然石を3つ連ねた石橋を架けており、その左手には舟石らしき岩島を据えている。

  • 枯滝石組が

    築山にはひときわ大きな石を三尊石風に組んでいる。中央には枯滝石組があるが、植栽で存在が弱まっている。

  • 三段落としの滝石組

    近づいて撮影。三段落としの滝石組であり、水が流れ落ちる水落石は、かつて水が流れていたのだろうか黒色に変色しているのが良い。

  • 沢飛石

    中島には石橋と2ヶ所からの沢飛石で苑路を設けている。このように大きな石で飛石を配置しているのは、公園であることから子供が遊べるようになっているからだろう。

  • 池渡り形式の沢飛石

    護岸石組にも巨石を使っており、池泉西部は対岸に渡る池渡り形式の沢飛石がある。

  • 誰一人いない公園

    ゴールデンウィーク期間であったが、雨天ということもあり誰一人いない公園での撮影となった。


総評
巨石と使った力強い石組で広い空間にも負けない日本庭園に仕上がっている。多少、荒削りなところもあるが北海道では、貴重な日本庭園といえよう。
×枯滝石組の正面に植栽が覆い被さっているのが残念。


アクセス
北海道上川郡東川町東町1-16-1
JR「旭川」駅から車で約30分、旭山動物園から車で約15分

駐車場
有り(無料)

開園時間
常時開放

入園料
無料

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2022-05-03 (火) 更新日 2022-05-06

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は昭和(1982年)です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
いいえ。屋外を回遊する必要があります。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


開拓記念羽衣公園周辺の庭園

上砂川岳 日本庭園
空知郡上砂川町 61km
上砂川岳 日本庭園
百禄園
雨竜郡秩父別町 61km
百禄園

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




北海道の人気夜景スポット