世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

法幢寺

ほうどうじ
美しさ ★★
静寂さ ★★★
松前郡松前町
  • 法幢寺山門

    北海道最古の庭園

    池泉庭園
    庭園面積 200坪 (小規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

法幢寺の由来

法幢寺は室町時代(1470)に宗源和尚にて創建された曹洞宗の寺院である。その後、戦災にて焼失するが室町後期(1546)に再興して現在地に再建。松前藩主の菩提寺である。庭園は江戸初期(1610年頃)に日本最大の絵師集団・狩野派画法により作庭されたとされ、江戸後期、明治時代に手直しされているが、北海道最古の庭園とされる。






  • 法幢寺裏庭園

    松前藩屋敷の受付で紹介いただいた法幢寺裏庭園。本堂裏に回り込んで庭園を拝見させていただくと、刈り込み主体の庭園となっていた。

  • 法幢寺裏庭園

    北海道最古の庭園とされるが、複数回の修復により当時の姿より大きく変わっているだろう。

  • 双龍の滝

    松前城の導水路を兼ねて造られた「双龍の滝」が有名とのこと。「双龍の滝」は「上り龍」と「下り龍」を表現しているが、上り龍と下り龍の区別は付かなかった。

  • 双龍の滝

    「双龍の滝」の上段を撮影。

  • 飛石

    本堂裏と池泉の間には飛石を敷き、池泉は浅く護岸石組も見られる。


総評
北海道最古と言われる庭園がみられる。
×刈り込みが多く、庭園のメインとなる「双龍の滝」が見えにくくなってしまっている。


アクセス
北海道松前郡松前町字松城307
函館市内から車で2時間、JR「木古内」駅から路線バス90分+松前下車徒歩10分

駐車場
なし(松前城跡に駐車場あり。桜シーズン以外は無料)

開園時間
日中

入園料
無料

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2022-04-30 (土) 更新日 2022-05-06

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は江戸初期です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
いいえ。屋外を回遊する必要があります。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


法幢寺周辺の庭園


100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




北海道の人気夜景スポット