世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

神恵院 巍巍園

じんねいん ぎぎえん
美しさ ★★
静寂さ ★★★
香川県観音寺市
  • 神恵院 仁王門

    ツツジと石積みの美しいお庭

    池泉庭園
    庭園面積 100坪 (小規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

神恵院 巍巍園の由来

四国八十八ヶ所霊場の第68番札所である神恵院は真言宗大覚寺派の寺院である。境内の庭園「巍巍園(ぎぎえん)」は観音寺の住職も務めた足利尊氏の子・道尊大政大僧正によって室町時代に作庭。昭和51年(1976)の災害により大半を失う。






  • 大師堂と巍巍園(ぎぎえん)

    銭形展望台(砂絵展望台)からごく近い場所にある神恵院。朝7時から開放されているため、朝7時から庭園見学をさせていただく。回遊式の庭園であるため、つつじの間に設けられた散策路を歩いてみる。かなり狭いので苑路を歩く人はあまりいないだろう。池泉にはあまり水が張られていないが故に、厚みのある護岸石組がよく分かる。

  • 護岸石組

    落差のある水路はあるが滝石組ではない。

  • 石組

    水路沿いの石組は段差を設けた造りで、力強く美しい。

  • 石橋

    水路には小型の石橋を架けており、散策路へ導かれる。先ほどの写真と本写真が水路沿いの石積みであり、本庭園で最も美しいと感じたポイントである。

  • 蓬莱山

    つつじの刈込みのなかに見つけた立石は、蓬莱山だろうか、遠山石だろうか。いずれにせよ鑑賞場所となり渡り廊下から刈込みが死角となって確認できない。推測であるが、かつてはツツジがこれほどまで多くなく、この立石が下から見えるように配置されていたのではないだろうか。


総評
段差を設けて組まれた石積み豪壮で見応えある。
×庭園というよりもツツジの庭といった感じが拭えない。蓬莱山か遠山石に見立てた立石が下から見えるようになると良いと感じた。


アクセス
香川県観音寺市八幡町1丁目2−7
JR「観音寺」駅 バス10分

駐車場
有り(無料)

開園時間
午前7時~午後5時

入園料
無料

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2021-11-23 (火) 更新日 2021-12-29

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は室町時代です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
いいえ。屋外を回遊する必要があります。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


神恵院 巍巍園周辺の庭園

中津万象園
丸亀市 22km
中津万象園
八幡神社 磐境
三好郡東みよし町 35km
八幡神社 磐境
興願寺
高松市 42km
興願寺

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




香川県の人気夜景スポット