世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

おふさ観音 円空庭

おふさかんのん えんくうてい
美しさ ★★
静寂さ ★★
奈良県橿原市
  • おふさ観音寺 山門

    奈良公園の立案者による庭園

    池泉庭園
    庭園面積 150坪 (小規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

おふさ観音 円空庭の由来

おふさ観音は正式名称は「観音寺」であり、江戸時代に創建した寺院。江戸時代の地元の娘「おふさ」が、この地で観音様を奉りはじめて、寺院になったことから通称「おふさ観音」と呼ばれるようになった。境内にある庭園「円空庭」は奈良公園の立案者であり、明治時代の儒学者であった前部重厚が監修。






  • 円空庭

    全国約 3,700の末寺を包括する高野山真言宗の別格本山の威厳を感じさせないフランクな山門。おふさ観音は、約4,000株の美しいバラで知られる。訪問した年末は殺風景な境内であったが、目的は本堂奥にある日本庭園「円空庭」である。

  • 円空庭

    「円空庭」の名の由来は「円」は悟り、「空」は無限を表しており、安らぎを与えてくれる庭という意味である。

  • 茶房「おふさ」

    「鯉の池」の奥には茶房「おふさ」があり、かき氷やおうどんなどを頂きながら庭園を眺められる。年末に訪問したこともあり定休日だった。

  • 集団石組

    滝石組のようにみえるが、竹から流水していることから単なる集団石組だろう。

  • 古庭園の要素は見つからない

    古庭園の要素は見つからない。

  • 亀の池

    亀の池には中島を造っている。亀は観音様の化身とされている。

  • 茶室「禿亀庵(とっきあん)」

    一露庭には昭和15年に高野山から移築された茶室「禿亀庵(とっきあん)」がある。


総評
ベストシーズンに訪れれば、バラと日本庭園を一緒に楽しめる。
×古庭園を感じさせる要素が少ない。


アクセス
奈良県橿原市小房町6-22
JR「畝傍」駅 徒歩10分、近鉄「大和八木」駅 奈良交通バスで約8分「小房」から徒歩5分

駐車場
有り(無料、最寄りの駐車場は道幅が狭いため、国道165線の縄手町交差点近くの駐車場利用がお勧め。徒歩4分)

開園時間
午前7時~午後5時

入園料
無料

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2020-12-28 (月) 更新日 2022-02-26

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は明治です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
いいえ。屋外を回遊する必要があります。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


おふさ観音 円空庭周辺の庭園

九品寺 十徳園
御所市 11km
九品寺 十徳園
當麻寺 中之坊「香藕園」
葛城市 11km
當麻寺 中之坊「香藕園」
當麻寺 西南院
葛城市 12km
當麻寺 西南院

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




奈良県の人気夜景スポット