世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

榊山稲荷神社 緑風園

さかきやまいなりじんじゃ りょくふうえん
美しさ ★★
静寂さ ★★
岩手県盛岡市
  • 榊山稲荷神社

    身が清めらるとされる太鼓橋から庭園観賞

    池泉庭園
    庭園面積 700坪 (中規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

榊山稲荷神社 緑風園の由来

地元では「もりおか かいうん神社」と呼ばれる、安土桃山後期(1597)に創建した寺院。江戸初期に幕府から預かり人だった学僧・方長老によって作庭された庭園があったが神社ごと荒廃。その後、昭和5年(1930)に初代宮司・荒川清次郎と庭師によって20年の歳月を掛け「緑風園」として整備。






  • 旭橋

    江戸時代よりあった心字池には旭橋が架けており、渡る度に身が清められるとされる。心字池は学僧・方長老によって作庭され、近くに方長老の居所であった法泉寺があり、こちらでも方長老による庭園を見学できる。

  • 心字池越しに緑風園を望む

    心字池越しに緑風園を望む。

  • 観音像

    心字池にある中島に設けられた観音像。なかには観音経が納められているとのこと。

  • 心字池と旭橋を見下ろす

    緑風園の頂きから心字池と旭橋を見下ろす。

  • 旭橋

    旭橋を望む。園内の解説文によると「心字池の点の一つが拝殿の建築により無くなった」と記載されている。心の点は3つあり、残り2つはどこだろう。ひとつは観音像で間違いないだろう。すると、もうひとつは最後の写真にある案内図の左側の池だろうか?

  • 石神様

    神社では石に神が宿るとされ「石神様」とも呼ばれ崇拝されていた。その名残であろうか、石が丁重な空間で組まれている。


総評
渦巻き状に登ってゆける北山に見立てた築山が美しい。
×日本庭園の要素が少なく、やや見応えに欠ける。


アクセス
岩手県盛岡市北山2丁目12−12
盛岡駅より車で約10分

駐車場
有り(無料)

開園時間
常時開放

入園料
無料

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2020-09-19 (土) 更新日 2020-11-08


榊山稲荷神社 緑風園周辺の庭園

法泉寺
盛岡市 0.3km
法泉寺
賜松園
盛岡市 2.2km
賜松園
南昌荘
盛岡市 2.5km
南昌荘

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




岩手県の人気夜景スポット