世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

護念寺

ごねんじ
美しさ ★★
静寂さ ★★★
兵庫県朝来市
  • 護念寺

    2つの優美な枯滝石組

    池泉庭園
    庭園面積 50坪 (小規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

護念寺の由来

護念寺は室町幕府が滅亡した1573年から安土桃山初期に創建されたと伝わる浄土宗寺院。庭園は江戸後期の庭師・岩崎清光(きよみ)によって作庭されたとされ、兵庫県指定名勝となっている。






  • 庭師・岩崎清光

    琵琶湖の湖北地方出身の庭師・岩崎清光(きよみ)によって作庭された池泉観賞式庭園。同氏の庭園は滋賀県高島市の極楽寺や、兵庫県豊岡市の観正寺がある。

  • 池泉観賞式庭園

    山肌に無数の石を配置した立体的な造形である。一見無秩序に組まれた集団石組に見えるが、実は枯滝石組が2ヶ所存在する。

  • 護念寺 図解

    図解すると、左右に2ヶ所の枯滝石組を造っている。右手の枯滝石組の下部には、流れ落ちた水を左右に分流する水分石を配している。

  • 水分石

    右側の枯滝石組下部にある水分石を別角度から撮影。上部は平石を突き出した離れ落ちの形式で、三段式になっている。

  • 枯滝石組

    枯滝石組の全景を縦撮影。滝石組の頂部には三尊石組がみられる。その上には石灯籠があることで、三尊石組に気づきにくい。

  • 枯滝石組

    左側の枯滝石組を縦撮影。階段状の滝石組であり、水が流れ落ちる部分に水落石(みずおちいし)を階段状に配置し、両側に滝添石を据えている。こちらも印象的な枯滝石組だ。


総評
立体構成を重視して、平面要素が単純となる岩崎清光の作風が感じらる。また枯滝石組の造形が美しい。
×特に見当たらない。


アクセス
兵庫県朝来市和田山町玉置5
JR「和田山」駅 徒歩25夫m

駐車場
有り(無料)

開園時間
常時開放

入園料
無料

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2020-12-07 (月) 更新日 2021-01-24

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は江戸後期です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
いいえ。屋外を回遊する必要があります。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


護念寺周辺の庭園

圓明寺(円明寺)
朝来市 4.3km
圓明寺(円明寺)
法樹寺
朝来市 5.6km
法樹寺
出石城 本丸跡庭園
豊岡市 14km
出石城 本丸跡庭園

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




兵庫県の人気夜景スポット