世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

法華嶽 日本庭園

ほけだけ にほんていえん
美しさ ★★
静寂さ ★★★
宮崎県東諸県郡国富町
  • 法華嶽 日本庭園

    宮崎市郊外を一望できる立地にある巨大枯山水

    枯山水
    庭園面積 1,300坪 (大規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

法華嶽 日本庭園の由来

法華嶽公園は昭和55年(1980)より整備が開始された公園で、平成5年(1993)に宮崎市内の造園業者によって枯山水が造られた。日本庭園は鎌倉後期(1302)に開山した法華嶽薬師寺に隣接した場所に造られている。






  • 釈迦ヶ岳を借景にした雄大な枯山水

    平成になって作庭された近代庭園は、釈迦ヶ岳を借景にした雄大な枯山水。ガイドブックに掲載されない美しい庭園が、日本各地に沢山あることを改めて思い知る。

  • 奥山から大海に見立てた白砂に流れ込む

    奥山から大海に見立てた白砂に流れ込む様子が描かれている。

  • 台杉と

    大海に見立てた白砂。上部だけに枝葉がある杉は、台杉と呼ばれる仕立てた形である。千利休が室町時代に広めた「茶の湯」により茶室の建築に台杉が使われたことで普及。ちなみに施工会社のサイトによると京都北山の台杉であり、北山杉と呼ばれる。

  • 枯流れから大海に注がれる

    枯流れから大海に注がれる。

  • 築山頂部は枯滝石組

    築山頂部は枯滝石組となり、大海まで枯流れで続いている。

  • 遠山石

    枯滝石組の頂部は遠山を抽象的に表現した遠山石(えんざんせき)、そして左手には三尊石が組まれている。ただ、石組が植栽で隠れてしまっているのが勿体ない。

  • 東屋から額縁庭園

    東屋から額縁庭園。

  • 岬灯籠

    苔庭には岬灯籠が置かれている。石柱のある石灯籠ではなく、小さな岬灯籠を配置しているところにセンスを感じる。

  • 躍動的な石組

    築山からシームレスに続く釈迦ヶ岳を借景して、3つの立石を据えている。躍動的な石組で美しい。

  • 枯滝石組

    こちらにも枯滝石組が造られている。

  • 躍動的な石組

    こちらも躍動的な石組で5石で組まれている。

  • 宮崎市郊外の景色が視界が広がる

    9石で組まれた石組の奥には、宮崎市郊外の景色が視界が広がる。絶景ロケーションで眺める枯山水、こんな空間はそうそうないだろう。


総評
築山斜面に配置された石組が、借景と合わさって躍動的である。また宮崎市郊外を一望できる眺望も魅力的である。
×特に見当たらない。


アクセス
宮崎県東諸県郡国富町大字深年
東九州道・国富スマートIC 約20分、宮崎駅より車で約40分

駐車場
有り(無料)

開園時間
午前8時30分~午後5時(常時、利用可能のようにもみえる)

定休日:なし

入園料
無料

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2021-04-30 (金) 更新日 2021-05-05

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は平成(1993年)です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
いいえ。屋外を回遊する必要があります。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


法華嶽 日本庭園周辺の庭園

日向景修園
宮崎市 33km
日向景修園
妙国寺
日向市 63km
妙国寺
仙巌園
鹿児島市 89km
仙巌園

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




宮崎県の人気夜景スポット