世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

宝寿院

ほうじゅいん
美しさ ★★
静寂さ ★★
西八代郡市川三郷町
  • 夢窓国師庭園

    夢窓疎石の初期と伝えられる池泉庭園

    池泉庭園
    庭園面積 80坪 (小規模)
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成

宝寿院の由来

真言宗の宝寿院は。奈良時代の僧侶・行基(ぎょうき)によって開山。鎌倉末期に日本初の作庭家ともいわれる禅僧・夢窓疎石が9歳から18歳まで修行し、庭園は夢想疎石が作庭したと伝わる。






  • 夢窓疎石による庭園

    日本初の作庭家ともいわれる禅僧・夢窓疎石(むそう そせき)による庭園。最高の僧侶に贈られる「国師」をもつことより夢窓国師とも呼ばれ、山梨県では甲州市の恵林寺と、ここ宝寿院だけである。宝寿院は観光寺院ではないため、地元以外では知られていない。

  • 亀島

    庭園は長寿を願った鶴亀庭園になっており、現在では池泉の水が涸れている、写真は亀島であり、★マークの石が亀頭石だろう。

  • 鶴島

    亀島の右手には鶴島があり、長寿のシンボルである松が植樹されている。鎌倉時代に作庭された庭園としては、石に丸みを帯びていて柔らかなイメージを感じさせる。

  • 枯滝石組

    枯滝石組が作られているが、刈り込みの成長により滝石組上部を確認できないのが残念である。

  • 全体像を撮影できないため亀島を中心とした景観

    理由は後述するが、全体像を撮影できないため亀島を中心とした景観、次の写真で解説すると、、、

  • 遠山石

    このようになっている。築山に据えた緑で囲んだ一石は、遠山を抽象的に表現した遠山石だろうか。また★は舟石とみられる。

  • 舟石

    舟石と思われる石を拡大してみる。

  • 鐘楼から全体像を撮影

    鐘楼から全体像を撮影、庭園は右手奥にあるが、訪問時は行事がありクルマが多数止まっており、庭園の全体像を撮影することができなかった。


総評
夢窓疎石が初期に作庭されたと思われる庭園を観賞できる。
×刈り込みの成長により滝石組の迫力がやや失われている。


アクセス
山梨県西八代郡市川三郷町市川大門5711
JR「市川本町」駅から徒歩3分、中央道・甲府南ICから約20分

駐車場
有り(無料)

開園時間
常時開放

入園料
無料

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2019-09-28 (日) 更新日 2019-10-13


宝寿院周辺の庭園

常盤ホテル
甲府市 14km
常盤ホテル
東光寺庭園
甲府市 15km
東光寺庭園
青松院
甲府市 15km
青松院

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示




山梨県の人気夜景スポット