世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

川越城本丸御殿

かわごえじょうほんまるごてん
美しさ ★★
静寂さ ★★
埼玉県川越市
  • 川越城本丸御殿

    中庭の枯山水が美しい

    枯山水
    庭園面積 200坪 (小規模)
    室内からも庭園を眺められる
    雨でも十分に楽しめる
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

川越城本丸御殿の由来

川越城本丸御殿は江戸後期(1848)に建築。現存する本丸御殿大広間は川越城と高知城のみである。2008年から2011年に掛けて保存修理工事が行われた。庭園は市制70周年を迎えるにあたり、平成2年(1990)頃から歴史的景観を整備し、公開施設としてふさわしい環境とするため、平成8年(1996)にかけて整備されたものである。






  • 家老詰所の縁側

    川越では、喜多院(川越大師)曲水の庭に次ぐ古庭園とされる川越城本丸御殿の枯山水。家老詰所の縁側から延段と飛石が印象的な庭園を観賞できる。

  • 白砂敷き枯山水

    飛石の先には白砂敷き枯山水が造られているが、やや単調な意匠である。

  • 延段と飛石

    一方、自然石風にタイル張りされた2本の延段と、飛石の様子が面白い。通常、このような庭であると土の部分は芝で覆われていることが多いが、敢えて土を露出させている。これにより延段と飛石を主役に引き立てているのだろうか。

  • 額縁庭園

    週末の16時頃に訪問したが縁側には多くの人が集まっていた。わずかなタイミングを狙い額縁庭園を撮影。

  • 中庭にある枯山水

    川越城本丸御殿で最も美しい庭園が、家老詰所横の中庭にある枯山水だ。左奥にある庭園が先ほど紹介した庭となる。こちらの枯山水は広くは空間ながらも曲線を上手に使うことで、奥行き感を感じさせる。右手のタマリュウの野筋には黒松を植樹し、先端には岬灯籠を配置している。

  • 洲浜

    白砂敷きとタマリュウの間には大きめの玉石を敷いた洲浜(すはま)になっている。

  • 修復保存工事にて造られたもの

    現代風にアレンジされており、推測するに2008年からの修復保存工事に新たに補修されたのはないかと推測する。

  • 枯山水

    こちらの枯山水も、先ほどの枯山水と類似点がある同時期に作庭されたものだろう。

  • 枯山水

    入口から一番近い枯山水。明らかに先ほどの枯山水とは異なり、こちらは平成8年に整備されたままのものではないだろうか。中島は亀島に見えなくはないが、やや乱暴な推測だろう。庭園メインで訪れると物足りなさを感じるが、川越で駐車場完備で、お庭を眺めながらのんびり寛げる貴重なスポットといえよう。


総評
中庭の枯山水は限られた空間を活かした美しいものであった。
×主庭となる家老詰所前の庭園は、物足らなさを感じてしまう。


アクセス
埼玉県川越市郭町2丁目13-1
東武「川越」駅 小江戸巡回バス「本丸御殿」下車すぐ

駐車場

開園時間
午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)

休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌日)、毎月第4金曜日(但し休日は除く)、年末年始

入園料
一般 100円
大学生・高校生 50円

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2020-06-20 (土) 更新日 2020-07-04


川越城本丸御殿周辺の庭園

喜多院(川越大師)曲水の庭
川越市 0.8km
喜多院(川越大師)曲水の庭
スターバックスコーヒー 川越鐘つき通り店
川越市 0.9km
スターバックスコーヒー 川越鐘つき通り店
旧山崎家別邸
川越市 0.9km
旧山崎家別邸

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




埼玉県の人気夜景スポット