世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

吉田家住宅

よしだけじゅうたく
美しさ ★★
静寂さ ★★
徳島県美馬市
  • うだつの町並み

    欄間の仕掛けに驚く

    枯山水
    庭園面積 30坪 (小規模)
    室内からも庭園を眺められる
    雨でも十分に楽しめる
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

吉田家住宅の由来

江戸後期(1792)に藍染めの原料を販売する上人であった吉田直兵衛の旧家。うだつの町並みとして知られ、屋根の上に持ち上がった部分が「うだつ」である。






  • うだつの上がらない

    屋根の上に持ち上がった部分「うだつ」には費用が必要だったため、裕福な家庭でないと「うだつ」を挙げることができなかった。このようなことから、出世できないことを「うだつの上がらない」と表現するようになったと言われている。さて、本エリアで豪商だった吉田家の邸宅庭園を紹介する。

  • 沓脱石から飛石を敷いただけのシンプルな庭園

    青石の立派な沓脱石から飛石を敷いただけのシンプルな庭園である。

  • 飛石

    飛石の先端はこのような段差のある石を据えているが、この石が特に美しい。

  • 額縁庭園

    主屋からの額縁庭園。

  • 欄間

    意匠を凝らした欄間も美しい。

  • 枯山水

    中庭には枯山水のような空間を作っている。

  • 二階からは美馬の山並みを望める

    二階からは美馬の山並みを望める。ここで注目したいのが欄間だ。まるで美馬の山並みを飛んでいるよう鳥の様に造られている。

  • 盆石

    訪問時は盆石が展示されていた。盆石とは漆塗の盆の上に白砂と石で山水を表現するもので、20点ほど展示されており、どれもハイクオリティで興味深かった。


総評
飛石の先端の石のもつ造形と、2階の欄間の仕掛けが素晴らしい。
×中庭の枯山水が雑然としていて勿体ない。


アクセス
徳島県美馬市脇町大字脇町53番地
徳島道 脇町ICら約10分。

駐車場
有り(道の駅 藍ランドうだつ) 周辺のコインパーキングを地図から探す

開園時間
午前9時~午後5時30分

入園料
大人 510円
小人 250円

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2021-11-20 (土) 更新日 2022-01-23

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は江戸後期です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
はい。充分に楽しめます。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


吉田家住宅周辺の庭園

東林寺庭園
美馬市 0.5km
東林寺庭園
本楽寺
美馬市 5.3km
本楽寺
願勝寺
美馬市 9.7km
願勝寺

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




徳島県の人気夜景スポット