世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

常高寺 滴翆園(滴翠園)

じょうこうじ てきすいえん
美しさ ★★
静寂さ ★★★
福井県小浜市

常高寺 滴翆園(滴翠園)の由来

常高寺は織田信長の姪にあたる浅井三姉妹の次女の菩提寺。江戸初期(1630)に創建された臨済宗妙心寺派の寺院である。地割りから庭園も江戸初期に作庭されたものと推測。






  • 常高寺

    地元では花菖蒲園で知られる常高寺には、滴翆園(滴翠園)と名付けられた池泉観賞式庭園がある。借景となる山と傾斜地を活かした庭園で紅葉も美しい。

  • 滴翆園(滴翠園)

    池泉を細長く作っているのは江戸初期にみられる地割りであることから、本庭園の原型は常高寺が創建された江戸初期に作庭されたものと推測した。

  • 護岸石組は大小不規則な石

    護岸石組は大小不規則な石を使っている。斜面上部には石塔、そして護岸沿いに置かれた石灯篭も品良く美しい。

  • 3本の細長い切石

    池泉西部には3本の細長い切石を架けている。

  • 滴翆園(滴翠園)の中央部

    滴翆園(滴翠園)は東西に伸びており中央部となるこちらが最も美しい。斜面に石組を配し、河川から池泉へと曲線を描きながら水の流れを設けている。そして斜面に滝石組を設けている。

  • 滝石組を正面にして撮影

    正面には滝石組、左手には三尊石組。

  • 石組

    ポジションを変えて撮影。滝上部の更に上段(写真上部)にも石組を設けている。

  • 滝石組、三尊石、石橋を撮影。

    滝石組、三尊石、石橋を撮影。滝石組は細長く急で、途中2ヶ所に石橋を設けている。

  • 石橋

    今にも折れそうな薄くて華奢で美しい石橋。

  • 庭園全体に一体感を生み出している

    池泉と池泉を流れで繋ぐことにより、庭園全体に一体感を生み出している。

  • 滴翆園(滴翠園)東部の池泉

    滴翆園(滴翠園)東部の池泉は、これまでの作風とうって変わって巨石によって造られている。おそらく後世に造られたものだろう。

  • 石垣のような滝石組

    石垣のような滝石組を造っている。

  • 池泉中央部を望む

    池泉中央部を望む。庭園が多く存在する小浜市でも、圓照寺と並ぶ美しい庭園といえよう。

  • 茶畑のような刈込み

    傾斜地に茶畑のような刈込みを設けており、変化を付けているのも面白い。


総評
細長く伸びた池泉と滝石組が美しい。傾斜地に設けられた茶畑のような刈込みも見逃せない。
×特に見当たらない。


アクセス
福井県小浜市小浜浅間1
JR小浜駅 タクシー5分

駐車場
有り(無料)

開園時間
日中

入園料
200円(花菖蒲まつり時期は300円)

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2020-12-05 (土) 更新日 2021-09-04

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は江戸初期です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
いいえ。屋外を回遊する必要があります。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


常高寺 滴翆園(滴翠園)周辺の庭園

圓照寺
小浜市 2.3km
圓照寺
若狭の里公園
小浜市 5.7km
若狭の里公園
萬徳寺(万徳院)
小浜市 6.0km
萬徳寺(万徳院)

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




福井県の人気夜景スポット