世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

澤将監の館

さわしょうげんのやかた
美しさ ★★
静寂さ ★★★
新潟市西蒲区
  • 表門

    石庭と池泉庭園を眺める館

    池泉庭園 枯山水
    庭園面積 500坪 (中規模)
    室内からも庭園を眺められる
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

澤将監の館の由来

武田信玄の家臣であった澤家初代の澤将監が、武田家が滅びた後に江戸初期(1612)に現在地に移り住む。1649年には10組の庄屋を取り締まる大庄屋となった。その遺構を元に3年の歳月をかけて平成6年(1994)に「澤将監の館」として復元された。






  • 石庭

    澤将監の館には3つの中庭があり、そのうちひとつが石庭になっている。

  • 石庭

    1・1・2・3石の合計7石で組まれている。豪雪地帯での中庭は除雪が難しくなり、維持管理が大変になるとのこと。

  • 上段の間

    上段の間からの眺め。内廊下により立体感のある額縁庭園を撮影できる。

  • 池泉回遊式庭園

    当時の資料を元に再現された池泉回遊式庭園。護岸石組のない草護岸となっており、ゆったりした湾曲と相まって柔らかな優しい池泉庭園になっている。

  • 枯滝石組

    巨石による枯滝石組を設けている。ただ刈り込みにより下部が隠れてしまっているのが勿体ない。

  • 洲浜と岬灯篭

    洲浜と岬灯篭は池泉庭園の汀で時折みられる意匠で、私の好きな構図でもある。この代表作なんといっても日本庭園の最高峰とされる桂離宮だろう。

  • 池泉に反射する澤将監の館

    池泉に反射する澤将監の館。

  • 沓脱石から飛石で延段へと導かれる

    沓脱石から飛石で延段へと導かれる。また軒下から雨水で泥が跳ねないよう、砂利を敷いている。


総評
池泉庭園から澤将監の館を眺める姿が美しく、また中庭に設けられた石庭も4方向から眺められて良い。
×枯滝石組の下部が刈り込みで隠れているのが勿体ない。


アクセス
新潟県新潟市西蒲区打越甲434
北陸道・巻潟東IC から約5分

駐車場
有り(無料)

開園時間
午前9時~午後4時30分

休館日:月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、祝日の翌日(日曜日の場合はその翌々日)、年末年始

入園料
大人 300円
高校生 150円

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2022-09-16 (金) 更新日 2022-09-24

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は平成(1994年)です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
室内からも庭園を楽しめますが、庭園を満喫するには屋外を回遊する必要があります。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。


澤将監の館周辺の庭園

浄専寺
新潟市西蒲区 12km
浄専寺
道の駅 庭園の郷 保内
三条市 13km
道の駅 庭園の郷 保内
椿寿荘
南蒲原郡田上町 14km
椿寿荘

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




新潟県の人気夜景スポット