世界2,500ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

すたーばっくすこーひー きょうとにねんざかやさかちゃやてん
美しさ ★★
静寂さ ★★
京都府京都市東山区
  • 京都二寧坂

    日本初 庭園を楽しめるスタバ

    枯山水
    庭園面積 10坪 (小規模)
    抹茶など頂ける
    室内からも庭園を眺められる
    ライトアップ時期あり
    雨でも十分に楽しめる
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店の由来

京都の観光名所でもある二年坂に、築100年を越える日本家屋に平成28年(2016)に「リージョナル ランドマーク ストア」としてオープンしたスターバックスコーヒー。リージョナル ランドマーク ストアとは、各地域の象徴となる場所に建築デザインされた店舗のことで全国に20店舗以上ある。






  • バーカウンタ

    2021年3月時点で庭園を楽しめるスタバは宇治平等院表参道店川越鐘つき通り店の三店舗であり、その先駆けとなるのが二寧坂につくられた店舗である。写真は珈琲を受け取るバーカウンター。ダークオレンジ、漆黒、奥庭のグリーンの枯山水と色合いの変化も美しい。

  • 奥庭の枯山水

    7坪ほどの小さな枯山水を眺めながら、バーカウンターで珈琲を待つ上質な時間。

  • 奥庭の枯山水

    苔の野筋、石灯籠、蹲踞(つくばい)といった構成であり、京都の枯山水としてはテーマ性がなく、蹲踞の手水鉢や役石が大味なのが残念である。ちなみに、蹲踞とは茶室に入る前に身を清める場所であったり、茶の湯をくみ取る場所であり、詳しくは新潟県新発田市の清水園の記事を参考にして欲しい。

  • 二階座敷

    二階の座敷へ。世界初との座敷のスタバでもあり、外国人にも人気のスポットとのこと。床の間にかざされた器には、珈琲豆が入れられている。

  • 二階座敷

    まさに古民家で珈琲を嗜む環境は、これまでにないスタバであり新しい。

  • 二階座敷

    コロナ禍ということもあり、のんびりと寛ぐことができた。

  • インテリア

    インテリアも和モダンでスタバらしさを感じさせる。

  • 前庭

    スタバ入口にある前庭。手水鉢は慈照寺(銀閣寺)にある手水鉢のような立方体型である。

  • コンセプト・スタバ

    コンセプト・スタバで撮影するには開店直後ぐらいしか通常チャンスはないが、このような状況であるため週末にも関わらず比較的落ち着いて撮影できた。


総評
観光客がごった返す二寧坂で、ダウンライトした空間で珈琲を頂ける。珈琲を淹れるもらっている間に眺める枯山水を楽しめる工夫が良い。
×京都の枯山水としては大味。京都市内の庭園の一部を切り取ったものだったり、縮小版を再現させるなどの工夫が欲しかった。ハイセンスなスタバだけに庭園部を厳しめに評価。


アクセス
京都府京都市東山区桝屋町349
市営バス 東山安井下車 徒歩10分

駐車場

開園時間
午前8時~午後8時

入園料
無料(ただしドリンクやフードの購入は必須)

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2021-02-28 (日) 更新日 2021-03-13

よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は平成(2016年)です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
はい。充分に楽しめます。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
あります。


スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店周辺の庭園


100km以内の庭園スポットを直線距離で表示

本記事をスマホで見るQRコード




京都府の人気夜景スポット