世界2,800ヶ所以上の夜景を巡った男が庭園を巡る

渡辺高蔵旧宅

わたなべこうぞうきゅうたく
美しさ ★★
静寂さ ★★
山口県萩市
  • 渡辺高蔵旧宅

    松下村塾を終えた最後の門下生の邸宅庭園

    露地(茶庭)
    庭園面積 30坪 (小規模)
    室内からも庭園を眺められる
    雨でも十分に楽しめる
    作庭時期 不明 ~飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 安土桃山 江戸 明治 大正 昭和 平成 令和

渡辺高蔵旧宅の由来

江戸時代末期の思想家・吉田松陰が設立した「松下村塾」の最後の門下生である渡辺 高蔵(天野 清三郎)の旧邸宅。明治中期に建てられた建築物は整備され、平成24年(2012)から一般公開となった。






  • 書院式露地

    主屋の北側はパンフレットには「主庭園(書院式露地)」と表記されている。書院式露地という言葉はあまり聞かないが、石川県小松市の国指定名勝「那谷寺 庫裡庭園」が、石川県の公式サイトにて書院式露地風の庭園として紹介されている。書院式露地とは、私の解釈では「飛石主体の露地」である。

  • 書院式露地

    主庭園(書院式露地)を含めお庭は散策可能。

  • 腰掛待合だった跡地

    こちらは腰掛待合の跡地とのこと。腰掛待合とは主人の迎えを待ち茶室へと向かう待合場所である。

  • 数寄屋建築の三畳台目の茶室

    数寄屋建築の茶室は三畳台目。台目(だいめ)とは茶室の畳のことであり、一般的な畳の約4分の3である。飛石はにじり口へと導かれる。

  • 主屋敷からの額縁庭園

    主屋敷からの額縁庭園。

  • 萩焼が展示

    訪問日はイベントで脇屋敷には萩焼が展示されていた。


総評
書院式露地と呼ばれる飛石主体の露地を見学できる。
×特に見当たらない。


アクセス
山口県萩市江向5番地
まぁーるバス西回り「障害者福祉作業所つばき園前」から徒歩1分

駐車場
あり(無料、南側の川沿い道路からアクセス)

開園時間
午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)

入園料
無料

公式サイト

地図
正門にピンを立てています。
訪問日 2023-10-06 (金) 更新日 2024-02-03



渡辺高蔵旧宅周辺の庭園

青木周弼旧宅
萩市 1.1km
青木周弼旧宅
旧田中別邸(田中義一)
萩市 1.2km
旧田中別邸(田中義一)
高杉晋作誕生地
萩市 1.2km
高杉晋作誕生地

100km以内の庭園スポットを直線距離で表示


よくある質問


いつごろ作庭された庭園ですか。
作庭時期は明治時代です。
雨でも濡れずに楽しめますか。
はい。充分に楽しめます。
抹茶や珈琲などを楽しむところはありますか。
残念ながら、ありません。



山口県の人気夜景スポット