世界2,300ヶ所の夜景を巡った男が庭園を巡る

雪舟

  室町時代を代表する水墨家・雪舟(せっしゅう)は、夢窓疎石が開山した相国寺(京都)で修行をうけ、このときに庭園に出会ったとされる。代表作は主に山口県と島根県に存在。(室町)







国の認定から選ぶ